2016年11月06日

平成28年度健康福祉まつり

平成28年度健康福祉まつり 毎年秋の恒例行事『健康福祉まつり』が、今年も東美濃ふれあいセンターにて開催されました。
 かやの実会は今年も「手話体験コーナー」のブースを開設して、来場者の皆さんに簡単な挨拶や指文字での名前の表し方等を体験して頂きました。
 今年はパンダ(!)も登場して、ブースに花を添えていました。
 手話体験にお越し頂いた皆様、どうもありがとうございました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

平成27年度健康福祉まつり

平成27年度健康福祉まつり 今年も東美濃ふれあいセンターで『健康福祉まつり』が開催されました。
 かやの実会は今回も「手話体験コーナー」のブースを開設して、来場者に挨拶や自己紹介等簡単な手話の表し方を体験して頂きました。
 体験してくれた人の中には小さなお子さんもたくさんいて、慣れないながらも熱心に手話に挑戦してくれていました。
 来年もこうした機会を設けることが出来るといいと思います。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

第42回耳の日フェスティバル

第42回耳の日フェスティバル 聴覚障害者の春の祭典『耳の日フェスティバル』が今年も開催されました。
 42回目の今年は、中津川市のお隣・恵那市の恵那文化センターが会場となり、かやの実会からも会員が実行委員として参加しました。

第42回耳の日フェスティバル 今回はアトラクションとして、まずクラウン(ピエロ)の「とっぽ」さんと「じ〜にょ」さんによる愉快なパフォーマンスがあり、会場には笑いや拍手が湧き起こっていました。
第42回耳の日フェスティバル 続いてNHKEテレの『手話ニュース845』のキャスターを務める野口岳史氏による講演があり、手話ニュースの知られざる舞台裏が披露されていました。
 来年の耳の日フェスティバルは岐阜市で開催予定です。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

平成26年度健康福祉まつり

平成26年度健康福祉まつり 平成26年度の健康福祉まつりが、今年も東美濃ふれあいセンターで開催されました。
 かやの実会は例年同様「手話体験コーナー」のブースを開設し、来場者に挨拶や名前を手話や指文字で表す体験をして頂きました。
 またステージ発表の時間には、合唱曲として知られる『BELIEVE』の手話コーラスを披露しました。
 当日会場まで足を運んで下さいました皆様、どうもありがとうございました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 🌁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2014年08月31日

防災体験フェスティバル

防災体験フェスティバル 9月1日の「防災の日」を前に、8月31日(日曜日)に第二中学校で『防災体験フェスティバル』が開催されました。
 一昨年に『防災運動会』として始まったこの行事では、昨年秋の第2回から「災害時要援護者支援体験コーナー」が開設され、かやの実会も参加させて頂いています。
 今回も「手話体験コーナー」を開設して、災害時に聴覚障害者が困ることやコミュニケーションの手段のお話をさせて頂き、災害時に役立つのではないかと思われる手話表現を体験して頂きました。

 災害時(に限らず)、聴覚障害者が困ることは、音声による情報が全く得られないことです。
 TVやラジオや町内の防災無線で危険や避難を呼びかけても全く聞こえません。
 ですから、聴覚障害者への一番の支援は、情報保障(情報を伝えてあげること)です。
 情報保障といっても難しいことではなく、例えば「避難所はあっちですよ」「あそこで弁当を配っていますよ」といったことを知らせてあげることです。
 手話がわからない人でも、筆談(紙に用件を書いて伝える)・空書き(空間に字を書いてみせる)・身振り・口話(口を大きく開けて話す)等の方法で用件を伝えることが出来ます。伝わりにくい場合はいろいろな方法を組み合わせる等工夫してみて頂きたいと思います。
 但し、災害時には皆様も被災者となる訳ですから、まずはご自身やご家族の身の安全を確保して頂いた上で、聴覚障害者に手を差し伸べることが出来る状況にあったら、支援をして頂ければ幸いです。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2013年11月17日

第2回防災運動会

第2回防災運動会 11月17日(日曜日)、第一中学校で『防災運動会』が開催されました。
 『防災運動会』は災害発生時に備えて、楽しみながら防災体験をしようという行事で、昨年初めて開催されました。
 2回目の今年は、新たに「災害時要援護者支援体験コーナー」が開設されることになり、今回初めてかやの実会も参加させて頂きました。
 かやの実会のコーナーでは、2008年に中津川聴覚障害者協会・手話サークルすみれの会と共同で作成した「聴覚障害者支援マニュアル」の内容を基に、災害発生時に聴覚障害者が困ることや、どの様にコミュニケーションを取ったらいいか等についてお話しさせて頂くとともに、災害時に使えそうな単語や短文の表し方を指導して体験して頂きました。
 かやの実会としても初めての取り組みで、至らないところも多々あったかと思いますが、関心を持って下さった方もいらっしゃった様です。
 南海トラフ地震がいつ発生してもおかしくないといわれる昨今、災害に備えるためのこうした取り組みは長く継続していきたいものです。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 🌁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

平成25年度健康福祉まつり

平成25年度健康福祉まつり〔開会式通訳〕 毎年秋の恒例行事である健康福祉まつりが、今年も東美濃ふれあいセンターで開催され、かやの実会も参加しました。
平成25年度健康福祉まつり〔手話体験コーナー〕 かやの実会は今年も手話体験コーナーのブースを開設しましたが、今年はPRキャラとしてパンダさんが出現。来場した子供たちのちょっとした注目の的だった様です。
平成25年度健康福祉まつり〔ステージ発表〕 午後からはステージ発表にも参加。今年は指文字を主体とした発表を行いました。
 こうして健康福祉まつりは今年も盛況のうちに幕を閉じました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

平成24年度健康福祉まつり

平成24年度健康福祉まつり 平成24年度の健康福祉まつりが東美濃ふれあいセンターにて開催されました。
 例年は9月に開催されている行事ですが、今年は第67回国民体育大会『ぎふ清流国体』が開催された関係で11月の開催となりました。
 かやの実会では毎年恒例の「手話体験コーナー」のブースを設けて来場者に手話を体験して頂く一方で、午後のステージ発表では『涙(なだ)そうそう』『明日があるさ』の手話コーラスを披露しました。
 こうした行事を通じて、1人でも多くの方に手話への関心を持って頂ければ幸いです。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☀| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

東濃東部ブロック研修会

東濃東部ブロック研修会(レクリエーション) 岐阜県手話サークル協議会に加盟する岐阜県東濃東部地域(中津川市及び恵那市)の手話サークルのブロック研修会が、中津川市中央公民館にて開催されました。
 かつては各サークル持ち回りによる主催で年に1〜2度程度のペースで行われていた行事ですが、ここ数年は諸般の事情により開催出来ないままになっていました。今回はかやの実会の主催で行いました。

東濃東部ブロック研修会(意見交換) 午前中は「エコボウリング」やフライングディスク版「ストラックアウト」等のレクリエーションに興じながら交流を図り、昼食をはさんで午後からは各サークルの現状や問題点について意見交換を行いました。
東濃東部ブロック研修会(集合写真) 規模こそ小ぢんまりとした感のあったブロック研修会でしたが、久々に開催出来たということでまた新たなスタートを切ることが出来たのではないかと思います。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☀| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

第39回耳の日フェスティバル

第39回耳の日フェスティバル(模擬店の様子) 毎年2月半ばに岐阜県内各地で持ち回りで開催されている聴覚障害者の祭典『耳の日フェスティバル』(主催:(社)岐阜県聴覚障害者協会)。39回目となる今年は、10年ぶりに我が中津川市での開催となりました。

 午前中は会場となった東美濃ふれあいセンターの屋外に、県内各地の聴覚障害者協会が運営する五平餅やコーヒー、ビーフカレー等の模擬店が立ち並び、厳しい寒さの中県内各地から訪れた人たちは温かい食べ物で暖を取っていました。また屋内ではバリアフリー展や手話関連書籍の販売、手話教室等も行われました。

第39回耳の日フェスティバル(ミナモ) 午後はふれあいセンター内の「歌舞伎ホール」で式典が行われた後、今年岐阜県で開催される第12回全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」のマスコットキャラクター『ミナモ』とPR隊が登場、大会ソング『はばたけ、未来へ』の手話ソングを披露しました。

第39回耳の日フェスティバル(講演会) 続いて、NHK Eテレの『手話ニュース845』でキャスターとして活躍中の那須英彰氏が「あるろう者のハプニング」をテーマに講演しました。パワフルでエネルギッシュな手話を駆使しての講演はとても面白く、またためになり、あっという間に時間が過ぎていきました。
 この後次回開催地への引き継ぎ式や福引を行って、第39回耳の日フェスティバルは無事終了しました。
 私たちかやの実会会員も実行委員の一員として、昨年から様々な場所・様々な形で、主管の中津川聴覚障害者協会に協力してきました。準備中から当日までいろいろとトラブルやアクシデントやハプニングに見舞われましたが、どうにか無事に終了してホッとしています。
 寒い中岐阜県下各地からご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました。

 来年は羽島市で開催されます。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

平成23年度健康福祉まつり

平成23年度健康福祉まつり 秋の初めの恒例行事である健康福祉まつりが、今年も東美濃ふれあいセンターで開催されました。
 昨年までは「手話体験コーナー」のブースを開設するだけでしたが、今年は初の試みとしてステージ発表の時間が設けられました。かやの実会は手話コーラスを披露することになり、『故郷』『世界に一つだけの花』『手のひらを太陽に』、それに「ぎふ清流国体」「ぎふ清流大会」の大会ソング『はばたけ、未来へ』の4曲の手話コーラスを発表しました。短い練習時間ではありましたが、大きな不手際も無く発表を終えることが出来ました。
 一方「手話体験コーナー」のブースでは、今回初めてモニター画面を設置し、『はばたけ、未来へ』の手話ソングのDVDを上映しながらブース前で手話コーラスのデモンストレーションをしたり、ブースにやってきてくれた方々に手話の資料をお渡ししたり説明をしたりしました。
平成23年度健康福祉まつり 健康福祉まつりも終盤に近づいた時、別のステージ発表で来場していた「ぎふ清流国体」「ぎふ清流大会」のマスコット・ミナモが、ブース前でやっていた手話コーラスのデモンストレーションに飛び入り参加! 会場は大いに盛り上がりました。終了後にはみんなでミナモと一緒に記念撮影をしてもらい、健康福祉まつりを楽しく締めくくることが出来ました。
 参加者の皆さん、残暑の厳しい中、本当にお疲れ様でした。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☀| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

河内三団体合同学習会

kawachi_s.jpg 7月23日(土)、大阪府藤井寺市河内三団体(河内地区聴力障害者協会大阪手話通訳問題研究会河内ブロック河内手話サークル連絡会)主催の合同学習会が開催されました。
 この学習会では「震災に備えるためにどうすればよいか」をテーマに講演が企画され、2008年に「聴覚障害者防災マニュアル」「聴覚障害者支援マニュアル」を作成した経験から、中津川聴覚障害者協会に講演の依頼が届きました。そして、当時プロジェクトチームとしてマニュアル作成に携わった中津川聴協及びかやの実会のメンバーが講演をさせて頂きました。
 こういう形での講演は初めての経験でしたが、参加された皆様はとても熱心に私たちの拙い講演を聴いて下さり、また講演後にはたくさんのご質問も頂いて、マニュアル作りに向けた河内の皆様の熱意が伝わってきました。
 私たちにとっても大変貴重な経験をさせて頂きました。どうもありがとうございました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

第38回耳の日フェスティバル

第38回耳の日フェスティバル 春先の恒例行事である耳の日フェスティバル。38回目の今回は関市で開催されました。
 午前中は各聴覚障害者協会が出店する模擬店が会場前に立ち並び、来場者は焼そば・うどん・五平餅等々で腹ごしらえをしていました。また屋内では手話教室や手話関連出版物の即売等が行われました。
 午後は式典に続いて、NHK教育テレビ「手話ニュース」のキャスターとしても知られる小野広祐氏の講演「コレってアリですか? ろう者+聴者編 〜言語と文化〜」が行われました。
 また、来年岐阜県で開催が予定されている、第12回全国障害者スポーツ大会『ぎふ清流大会』のマスコット“ミナモ”が会場に現れ、「ミナモダンス」を披露して『ぎふ清流大会』をPRしました。

 来年の耳の日フェスティバルは、我が中津川市での開催です。たくさんの方々のお越しをお待ちしています。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2010年09月12日

平成22年度健康福祉まつり

平成22年度健康福祉まつり 毎秋の恒例行事・健康福祉まつりが今年も東美濃ふれあいセンターで開催されました。
 かやの実会は今年も「手話体験コーナー」のブースを設置して、来場者に手話での自己紹介を体験してもらったり、手話コーラスのデモンストレーションを行ったりしました。
 今年はあいにく全体的に来場者が少なめだった様ですが、来年は今年以上の盛況を期待したいと思います。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

第37回耳の日フェスティバル

 初春の恒例行事となっている耳の日フェスティバルが今年も盛大に開催されました。
第
37回耳の日フェスティバル 模擬店の模様 県内各地で持ち回り開催されているこの行事、37回目の今年は各務原市で行われました。
 午前中屋外では県下各地の聴覚障害者協会による模擬店が出店し、からすみ・五平餅・焼そば・フランクフルト等が販売されました。また屋内では手話教室・手話関連書籍の販売・アイドラゴン《目で聞くテレビ》やテレビ電話のデモンストレーション等のコーナーが開設されました。
 午後からは式典に続いて、デフマジシャンのミスターかわづ氏によるマジックショーや“月曜男”こと森ア興蔵氏の手話漫談といったアトラクションが行われ、最後は次回開催地への引き継ぎや福引抽選会で締めくくりました。
 来年の耳の日フェスティバルは関市で開催されます。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

岐阜県ボランティアフェスティバル'09

 岐阜県下のボランティア団体やNPOの関係者が一堂に会する『岐阜県ボランティアフェスティバル'09』が中津川市の東美濃ふれあいセンター歌舞伎ホールで開催されました。
 午前中は開会式に続いて3つの団体の活動発表が行われ、この中でかやの実会も活動発表をさせて頂きました。
 かやの実会は、聴覚障害者と共に進めてきた『聴覚障害者防災マニュアル』及び『聴覚障害者支援マニュアル』の作成作業と、それに関連して取り組んできた様々な防災体制作りについて発表しました。

 私たちは聴覚障害者と共にプロジェクトチームを立ち上げ、マニュアル作成作業を進めてきた訳ですが、そもそもは聴覚障害者自身がマニュアルの必要性を感じて動き出したことがきっかけでした。
 この、聴覚障害者が自分たちで思い立ち、自分たちで考えてマニュアル作りに取り組んだというところにこそ、大きな意義があったのではないか…と私たちは考えています。
 私たちサークル会員はプロジェクトチームの一員として聴覚障害者のお手伝いをさせて頂いただけですが、作業を進めていく中で、聴覚障害者も、私たちサークル会員も、防災に対する意識が高まり、認識を深めることが出来た様に思います。
 健常者だけで、あるいは健常者主導でマニュアルを作って障害者に提供したところで、障害者自身が防災に対する高い意識を持っていなければ、せっかくのマニュアルも引き出しにしまわれて無用の長物となってしまうのではないでしょうか。
 まずは障害者と一緒に防災について考え、防災に対する意識を高めていくことが大切である様に思います。
 今回の活動発表は、私たちが取り組んできたマニュアル作りの意義を改めて再認識するいい機会となりました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

平成21年度健康福祉まつり

2009健康福祉まつり 毎年恒例の健康福祉まつりが今年も東美濃ふれあいセンターで行われました。
 かやの実会は今年も会場内のブースで手話体験コーナーを開設し、来場者に挨拶等の簡単な手話を覚えてもらったり、『世界に一つだけの花』『涙そうそう』『大きな古時計』等の楽曲の手話コーラスのデモンストレーションを行ったりしました。
 1人でも多くの方が手話に関心を持って頂ければと思っています。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

飯田手話サークルとの交流会

飯田手話サークルとの交流会 このところ毎年恒例となっている長野県の飯田手話サークルとの交流会が今年も行われました。
 飯田と中津川が隔年で主催しているこの交流会ですが、4年目の今回は飯田の主催で行われ、長野県宮田村にある日本聴導犬協会を見学しました。
 聴導犬のデモンストレーションも見せてもらいましたが、聴導犬たちは皆よく訓練されていて感心することしきりでした。
 しかし国内には聴導犬はまだ10数頭しかいないということで、この先もっともっと聴導犬が増えていくことを願って止みません。
 午後からはバイキングのお店で食事をしながら交流を深めました。
 一昨年、昨年とあいにくの雨に祟られた交流会でしたが、今年は好天に恵まれたこともあって、楽しい1日を過ごすことが出来ました。
 次回の交流会は中津川の主催で行う予定です。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☔| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

第20回東海聴覚障害者体育大会

 昨日・今日の2日間、恵那市のまきがね公園内各会場を中心に、第20回東海聴覚障害者体育大会が開催され、かやの実会からも会員が手話通訳やボランティアとしてお手伝いさせて頂きました。
 この大会は毎年愛知・岐阜・三重・静岡各県の持ち回りで開催されていて、今年は中津川市の隣の恵那市での開催となりました。
 期間中は強い日差しが照りつけて気温もぐんぐん上がり、熱中症が心配される様な気候でしたが、選手の皆さんは野球・ソフトボール・ゲートボール・テニス・卓球等で懸命にプレーしていました。
 皆さん、暑い中本当にお疲れ様でした。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

第43回岐阜県身体障害者東濃ブロック体育大会

 第43回岐阜県身体障害者東濃ブロック体育大会が、中津川市茄子川の中津川公園競技場で行われ、かやの実会からも会員がボランティアとして協力させて頂きました。
 あいにくの雨の中、一所懸命に走ったり跳んだり投げたりする障害者の皆さんの姿を拝見して、お手伝いしている我々の方が逆にパワーを頂いた様な気持ちになりました。
 本当にいい勉強をさせて頂きました。
posted by かやの実会 at 00:00| 岐阜 ☁| サークル外行事・活動 | 更新情報をチェックする